外壁塗装のキホン

塗装業者の選びのポイント

あなたの大切なマイホームの外壁・屋根の塗り替えを依頼するなら、信頼の出来る業者を選ばなくてはいけません。
塗装工事の工期・コスト・仕上がり具合は業者によってかなりの差が出てきます。
外壁・屋根塗装の塗り替えは、見た目はもちろんのこと、あなたの住まいを雨風の浸入や紫外線などから守るためにとても大切なことです。

お金を無駄にせず施工前から施工後まで後悔しないためにも、たくさんある塗装業者の中から、悪徳業者ではなく信頼のおける業者を探すためのポイントをご紹介します。

塗装業者の選びのポイント​

豊富な実績を持つ自社の職人が施工している塗装専門の業者を選びましょう

ハウスメーカーやリフォーム業者などは、多数のサービスを取り扱うために専門知識が低く、塗装専門業者に外注依頼していることも多々あります。
これでは、依頼主のイメージや意見がきちんと反映された塗り替えは期待できなくなります。
また、外注業者が入ることで中間マージンが発生し、塗装代金も多額になってしまいます。

選ぶなら、知識・経験が豊富で高い技術を持った「塗装専門業者」に依頼するのが一番の近道です。
その方が塗装代金も安く、打ち合わせ・見積もり段階から施工前~施工後まで責任を持って施工してもらえます。

塗装に関する資格を持った業者を選びましょう

以下のような資格を保有していることが、信頼度の高い業者選びの目安になります。

  • 国土交通大臣許可・知事許可などの許認可(業者)
    この許認可は、過去の不正や不誠実な工事がなく、さらに10年以上の工事実績が認められた業者のみに与えられます。
  • 一級塗装技能士・厚生労働大臣認定などの国家資格(塗装職人)
    この資格は、塗装職人としての実務経験・実績が7年以上ないと受験資格がありません。

塗料メーカーの仕様通りに施工してくれる業者を選びましょう

「そんなことはあたりまえなのでは?」
そう思うかもしれませんが、実際は「2回塗りが必要なのに1回で済ませる」「下塗りを省く」「シンナーの希釈を2倍3倍にして塗料を薄くする」などの悪質な業者は存在します。

塗料メーカーが推奨する仕様で施工することで、塗料の持つ性能を100%発揮させ、さらに専門職人の腕によってそれ以上の性能を引き出すことが出来るのです。

塗料メーカーの仕様通りに施工してくれる業者

丁寧な説明をしてくれる業者を選びましょう

あなたに疑問・不安・不満が出ないように、懇切丁寧にわかりやすく何度も説明してくれるか、また担当者の対応の仕方などで安心・信頼できる業者かどうかを見極める事が出来ます。
あなたのイメージにあう塗料の特性や予算にあった塗料を積極的に提案し、納得できるまで説明してもらえることも大事なポイントです。

専門用語を並べるばかりでさっぱり理解できないような場合は、担当者を変えてもらうか、業者自体を変えた方が無難でしょう。

地域に密着している業者を選びましょう

外壁や屋根塗装の劣化は、日の当たり方・雨の量や降り方・温度の変化によって違いなど、その土地土地によって違ってきます。
そして、自然災害は予測もつきませんし、天候や自然環境はその年々で違います。
お客様の住まいの事を真剣に考え、その土地を熟知し・その土地に見合った家づくりを理解している経験と技術を持った職人がいる地元の業者であれば、安心して任せられるでしょう。

アフターサービスがしっかりしている業者を選びましょう

塗装工事が終わってからも塗装業者とのお付き合いは続きます。
塗装面に不具合が発生した場合にすぐに駆けつけて対応してくれる・保証サービスや期間が充実しているか、など塗装工事後のこともしっかり確認しておきましょう。

「うちは大丈夫かな・・・?」「一度見てもらいたい!」という方へ

三重県津市でご希望の方がいらっしゃいましたら、ヤマモト塗装が無料で診断にお伺いさせて頂きます。
もちろん診断だけでもOK!必要のない工事はすすめませんし、決してご依頼頂くことを前提条件としていませんので、安心してご相談下さい。

無料診断のご依頼はこちら